カウンセリング・心理療法

心の病、心の不調は人に分かってもらえず、とても苦しくつらいものです。けれどもそれは、私たちが忘れてしまった”大切な何か”を思い出すための機会を与えてくれます。それを思い出していく過程こそ、心の成長といえるでしょう。

「カウンセリング」は、カウンセラーとの安全な関係に守られながら、自由に自分自身のことを話していく中で、心の奥深くを見つめていく心の作業です。来談者は生い立ちや家族のこと、仕事のこと、現在の人間関係などを振り返り、カウンセラーの助けを借りながら自分自身のことを考えていきます。

カウンセリングが進み自己理解が深まるにつれて、自然と否定的な考えや感情にとらわれなくなります。不安や憂うつなどの気分の波が穏やかになり、仕事や人間関係が楽に営めるようになります。

初回相談では、現在お困りのこと、お悩みのことについてお話をうかがい、カウンセリングについてご説明いたします。ご家族やパートナーの方からのご相談や一度だけの心理相談もお受けしています。

■ 初回相談:8,000円/60分
(時間延長による追加料金はありません。)

■ 継続カウンセリング:8,000円/50分

当オフィスでは、パーソンセンタード・アプローチ(人間性中心療法)をベースとしたカウンセリングを行っています。また来談者の目的や希望に応じて、認知行動療法、マインドフルネス心理療法などの技法を取り入れて行います。

カウンセリングの進め方につきましては、初回相談の際にご説明いたします。
ご不明な点がありましたら、どうぞご遠慮なくお尋ねください。

治療中の方への専門的な支援

仕事や人間関係の悩みだけでなく、心療内科・精神科に通院中の方も多くご来室いただいています。パニック障害、うつ病、摂食障害、強迫性障害、双極性障害、不安障害、依存症、睡眠障害、統合失調症など、症状の改善に向けて専門的な支援を行っています。他所で効果が見られなかった方も一度ご相談ください。

申込みから初回相談までの流れ

① メールフォームかお電話にてお申込みください。(当オフィスのカウンセリングは完全予約制です。)

 ↓

② ご予約の当日、お約束の時間5分前~ちょうど頃にお越しください。( 当オフィスは待合室はございません。ご不便をおかけしますが、ご来室の際、時間の調整をお願いいたします。)

 ↓

③ 簡単な申込書にご記入いただきます。

 ↓

④ ご相談内容についてお話をうかがいます。

 ↓

⑤ 初回相談は60分のお時間をお取りしています。カウンセリングについてご不明な点がございましたら、ご遠慮なくカウンセラーにお尋ねください。

 ↓

⑥ カウンセリングの継続を希望される場合は、面談中、もしくは面談終了後にお申し出ください。(カウンセラーの方から無理に継続を勧めることはありません。)

 ↓

⑦ 面談終了後、カウンセリング料のお支払いをお願いいたします。

他の人はどういう相談をしているの?

相談内容は人により様々ですが、大きく分けると、人間関係、仕事、心身の症状、性格、生き方についての悩みのいずれかになります。

心身の症状についての悩み

・憂うつ、不安、イライラ、対人緊張を治したい。
・うつ病、パニック障害、強迫性障害を治したい。
・身体の不調、自律神経失調症を改善したい。
・睡眠障害(不眠、早朝覚醒)を治したい。
・過食、拒食を治したい。
・依存症を克服したい。

人間関係の悩み

・家族関係、職場の人間関係がうまくいかず苦痛。
・親(子ども)へのイライラ、怒りがおさまらない。暴言を吐いてしまう。
・人と関わると緊張してしまい、ぎこちなくなる。会話がうまくできない。
・病気の家族との接し方が分からない。

仕事についての悩み

・職場で上司や同僚と関わるのが苦痛。
・やらなければいけない仕事と分かっていながら手をつけられず苦しい。
・一日中仕事のことが頭から離れず疲れてしまう。
・毎朝、起きるのがつらい。
・仕事が苦痛でやる気が出ない。やりがいが感じられない。

性格についての悩み

・自分に自信が持てない、自分が嫌い。
・人の顔色ばかり気にしてしまう。
・嫌なことからすぐに逃げてしまう。
・気になっていることを際限なく考えてしまい、頭から離れない。
・対人緊張が強く、会話ができなくなる。人を避けてしまう。
・感情の波が激しくて苦しい。
・感情のコントロールができるようになりたい。
・アダルトチルドレンの性格を変えたい

生き方についての悩み

・生きている意味が分からない。
・生きるのがつらい、消えてしまいたい。
・仕事に就きたくない。就かなければと思うが避けてしまう。
・自分のことが分からない。自分は何をやりたいのか分からない。
・悲しみを乗り越えて生きられるようになりたい。