他の病気で現れるうつ症状


< 他の病気で現れるうつ症状 >

■ 他の精神疾患によるうつ症状
うつ病以外の精神疾患でも、症状のひとつとして「うつ症状」が現れることがあります。

「統合失調症」
思考がまとまらなくなることを主症状とし、妄想や幻覚、幻聴などの症状をともないます。発病の初期は抑うつ症状だけが現れることも多く、うつ病と誤診されることもあります。その後の経過をよく観察する必要があります。

「不安障害」「強迫性障害」
対人恐怖やパニック障害など、不安症状を中心とした精神疾患をまとめて「不安障害」といいます。不安障害の人が自信を無くしてふさぎ込んでいれば、それも「うつ状態」といえます。その他、「強迫性障害」でもうつ症状が現れます。

「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」
災害や事故、戦争、犯罪被害、虐待など、強い精神的ストレスによって受けた心の傷(トラウマ)が、ある時間を経て症状として現れます。強い抑うつ病感・不安のほかに、不眠、錯乱、健忘、フラッシュバックなどを引き起こします。

「摂食障害(拒食症)」
やせたい気持ちが非常に強く、過度なダイエットからホルモンのバランスが乱れ、うつ病を発症することがあります。また、摂食障害の人は極度の自己否定の考えにとらわれるため、精神的ストレスが重なり憂うつ感が慢性化します。食べ過ぎてしまう「過食症」でもうつ病になる危険性があります。


■ 認知症とうつ病
高齢者のうつ病は「アルツハイマー型認知症」と誤診されることがあります。物忘れなど似ている症状があるためですが、うつ病とアルツハイマー型認知症の治療法は根本的に異なります。早期治療のためには正確な診断が求められます。また、高齢者の場合はうつ病を契機に認知症を発症して徐々に進行することもあります。

うつ病(左)とアルツハイマー型認知症(右)の違い
物忘れ:比較的急に現れる/半年から1、2年かけて、ゆっくりと現れる
憂うつ感、自責の念:強い/弱い
よくみられる症状:身体の痛み、悲哀感、抑うつ病感/やる気のなさ、無気力
本人の訴え:物忘れや抑うつ病感を強く訴える/症状を軽めに言ったり、否定したりする
治療効果:治療によって改善する/あまり改善しない


■ 癌とうつ病
がん患者の約2割、末期になると約半数の人がうつ病にかかっているといわれます。がんによる高カルシウム血症などの代謝障害、神経伝達物質や免疫への影響、抗がん剤の副作用などがうつ病発症の要因と考えられています。また、死に対する恐れ、入院という環境の変化や長期入院も強いストレスになることがあります。がんに伴ううつ病の症状は、睡眠障害、興味の喪失、集中力低下、イライラ感、不安感、自殺念慮などです。がんに直面し抑うつ状態が長く続くと、うつ病を併発する可能性が高まります。身体のケアと同時に心のケアが必要になります。家族や周りの人が「がん」という病気を理解し、患者に寄り添った温かいサポートが求められます。


■ 糖尿病とうつ病
糖尿病は慢性病で完全には治らないため、継続した血糖コントロールなどの治療が必要になります。病気への悲観的な思いが精神的ストレスになり、うつ病を引き起こすことがあります。また、神経伝達物質とインスリンの分泌システムの異常に共通するものがあるという研究報告もあります。糖尿病の人がうつ病になると、気力や意欲が低下して血糖コントロールが不十分になるため、網膜症などの合併症が起こりやすくなります。うつ病が改善すれば、血糖値もコントロールされ、合併症の頻度が低くなることがわかっています。


■ 脳卒中とうつ病
脳卒中などの脳血管障害は、うつ病を発症する要因になると考えられています。脳卒中になると、身体の麻痺や失語症など後遺症が残る場合があります。これまでできていたことができなくなる「喪失体験」によって、うつ病が起こりやすくなると考えられています。脳卒中にうつ病を併発すると、リハビリをする意欲が低下し、後遺症が悪化するケースもあります。また、脳内の病変そのものが意欲や気分をつかさどる脳の部位に影響をおよぼし、うつ病様の症状を引き起こしている可能性もあると考えられています。


■ 薬の副作用によるうつ症状
薬の副作用でうつ症状が起こることがあります。抗精神病薬、抗パーキンソン病薬、降圧薬、消化性潰瘍治療薬、抗結核薬、経口避妊薬、副腎皮質ホルモン薬、インターフェロン製剤、抗がん剤などです。とくに、副腎皮質ホルモン薬や降圧薬はうつ状態をまねく可能性が高いとされています。薬を処方してもらう際に、副作用について医師にしっかり説明を受けましょう。すでにうつ病にかかっている人が薬を飲む際も注意が必要です。必ず主治医に相談してください。



/ うつ病の原因と診断基準 / うつ病の精神症状 / うつ病の身体症状 / 女性特有のうつ病 / 他の病気で現れるうつ症状 / うつ病の治療 / うつ病の人の気持ちを理解しよう / 家族はどう接したらいい? / うつ病の人への支援方法 / 薬物療法の基礎知識 /