こころの栄養療法


栄養療法1( 鉄分 )
・女性は「鉄分」が不足しがち
・「お肉」を食べよう!
・鉄の吸収率を高める食べ方
・「タンニン」「フィチン酸」は鉄の吸収を阻害する?
・鉄分を多く含む食べ物
・鉄は肌を美しくする
・うつ病ではなく「鉄不足」が原因かも?

栄養療法2( ビタミンB群 )
・命を支える陰の立役者「ビタミンB群」
・食生活の乱れで現代人には不足している栄養素
・不足すると気分が落ち込み、肌はカサカサに
・うつ病のリスクも高まる
・睡眠の質を高めるためにも有効
・心の安定のためにバランスの良い食事を

栄養療法3( たんぱく質 )
・「たんぱく質」は体を構成する基本の栄養素
・たんぱく質不足がうつ病のリスクを高める
・美しくなりたいならお肉を食べよう!
・たんぱく質は何から摂ればいいか?

栄養療法4( カルシウム・亜鉛 )
・「カルシウム」を摂って精神の安定を
・高血圧・動脈硬化の予防にも
・くだものと一緒に乳製品を食べよう!
・「亜鉛」は精神を安定させるミネラル

栄養療法5( 低血糖症 )
・甘いものが好きな人は要注意!
・「低血糖症」によるうつ症状
・「低血糖症」のメカニズムと治療法

栄養療法6( オメガ3脂肪酸 )
・魚を食べよう!
・うつ病治療に期待の栄養素「オメガ3脂肪酸」
・うつ病改善の効果を証明
・難治性うつ病の回復
・脳の神経発達に重要な栄養素
・脳には良質の脂肪が必要
・オメガ3欠乏のねずみはうつ状態に
・日常的に魚を食べる人はうつ病になりにくい
・オメガ3脂肪酸が多く含まれる食べ物
・植物油と動物脂の摂りすぎに注意!
・「油」なのにダイエット効果?

栄養療法/参考文献